valheim|大かがり火の作り方と効果

valheim大かがり火の作り方と効果についてご紹介します。

 

大かがり火の作り方

valheim|大かがり火の作り方と効果

アイテム名 必要素材1 必要素材2 必要素材3 必要素材4 必要設備
大かがり火 スルトリングの核x1 古代の樹皮x5 上質な木x5 木の芯x5 なし

 

大かがり火の設置可能場所

大かがり火の設置可能場所は、地面のみです。

キャンプファイヤーみたいな形をしており、

基本的には野外に設置するための家具となります。

×
地面
木の床 ×
石の床 ×
空中 ×

 

大かがり火の効果について

大かがり火は木を燃料にすることで火がついて燃えます。

木は1個あたり1時間20分ほど持ちます。

最大10個投入できます。

快適度は1上がります。

 

大かがりの最大の特徴は、雨が降っても火が消えないことです。

これはすべての家具の中で唯一の効果です。

 

また大がかり火を使って料理することも可能です。

 

 

おすすめの記事