「Valheim(ヴァルヘイム)」における、釣りをする方法と入手できるアイテムを紹介しています。

釣りで入手出来るレアなアイテムはどれか知りたい方は是非ご確認ください。

 

釣竿の基本情報

■釣り竿は350コイン

普通型のドヴェルグの釣り竿

両手持ち
重量:1.5
叩き:5
ブロック力:5
受け流し力:0
受け流しボーナス:1.5×
ノックバック:5
暗殺:1×

 

■釣りの餌x50は、10コイン

普通のドヴェルグの釣りの餌
釣り竿は別売り

重量:5.0
ノックバック:50

 

釣竿の入手方法

釣竿の入手方法

釣竿は、「黒い森」バイオームで見つかる商人(Trader)から

釣り竿と餌をコインで購入することで釣りが可能です。

釣り竿は350コイン

釣りの餌x50は10コイン

で購入できます。

品数は少ないですが今後もアップデートされて増えていきそうな感じがします。

 

釣り竿の使い方

釣り竿の使い方

  1. 水辺に移動して釣り竿を装備し、釣り餌と装備
  2. 魚がいるところに向けて左クリックで水に投げ入れる
  3. 魚が食いついた瞬間、ブロックボタン右クリックを長押しする
  4. 魚が近付いたら直接調べて入手する

魚影のいる水辺で左クリックで投げ、右クリックで巻き取る。
魚が食いついた瞬間(波紋と音が出る)に右クリックで「魚が食いついた」と表示される。
そのまま右クリックで巻き取り切ると魚を釣り上げることができる。

 

巻き取る間にスタミナを消費します。

ただしスタミナが切れると魚に逃げられてしまうため、事前に食事をしてスタミナパラメータを増やすのがおすすめ。

釣れた魚は焼いて食べることができる。
体力45 スタミナ25 と優秀な食べ物なので確保しておくと充実する。

終盤では大麦粉×4と焼き魚×2を調理して魚の包み焼きを作ることも可能です。

 

釣りで入手できるアイテム

 

「Valheim(ヴァルヘイム)」の釣りで手に入るアイテムは今の所

2021年3月時点では「生魚」のみです。

・魚は最低2種類  

黒っぽく遅い水際にいる魚(魚肉×1)  

白っぽく速い沖にいる魚(魚肉×2〜4)

 

釣った直後の「生魚」は、そのまま食べることができないです。

焚き火で加熱調理をすることで「料理した魚」にすることができます。

また「料理した魚×2」と、風車で加工して得る「大麦の粉×2」を大鍋で調理すると「魚の包み焼き」が手に入ります。

 

おすすめの記事