【Valheim】3番目のボス大骨におけるドロップするアイテムや、戦う時の対策方法を掲載しています。

大骨の情報が欲しい方は是非ご確認ください。

というのも

大骨を見つけるのが非常に大変で僕の場合は6時間くらいかけて

ようやく糸口を見つけました。

「ボス:大骨」出現に必要な場所は沼

場所は沼でMAPで茶色くなっているところが沼エリアになります。

まず「ボス:大骨」の位置を把握するためにロケーション登録をする必要があります。

場所は沼でMAPで茶色くなっているところが沼エリアになります。

 

ロケーション登録方法は、

沼のダンジョン「沈んだ墓地」で「ロケーション登録」を行うとどこにいるか出てきます。

「沈んだ墓地」

「沈んだ墓地」には鍵がかかっているため入ることができません。

「沈んだ墓地」に入るには長老を倒したときに手に入れた「霊廟のカギ」を使って入ります。

 

「沈んだ墓地」に入るには長老を倒したときに手に入れた「霊廟のカギ」を使って入ります。

沈んだ墓地にいる敵は意外と強く、ダンジョン内が狭いので少し苦戦するかもしれません。

またこの時「枝角のつるはし」などのつるはしを持っていってください。

 

「沈んだ墓地」には「泥まみれのゴミの山」というものがあり、道を塞いでしまいます。

泥まみれのごみの山

このゴミ山を突破するためにツルハシが必須となります。

ツルハシで道を切り開くとスライムなどの敵が出てきて戦うことになります。
見事戦いに勝利すると、ボス:大骨のロケーション登録することができます。

 

またこの時「枝角のつるはし」などのつるはしを持っていってください。

 

「ボス:大骨」出現に必要なアイテム「古くなった骨」

「ボス:大骨」出現に必要なアイテム「古くなった骨」

「ボス:大骨」に必要なアイテムは

「古くなった骨」が10個必要です。

 

「古くなった骨」は、「沈んだ墓地」で獲得できます。

泥まみれのゴミの山を発掘してる際やチェストの中

普通に床とかに置いてある場合もあります。

 

なので、沈んだ墓地」で10個GETしましょう!!!

 

 

ボス大骨の基本情報

ボス大骨の基本情報

HP 調査中
ドロップアイテム 大骨のトロフィー
叉骨(さこつ)

ボス大骨の特徴

攻撃パターンは3パターン

  1. 範囲攻撃+毒
  2. 近接攻撃(右フック 左フック)
  3. スケルトンやスライムを召喚

ボス大骨の倒スために必要アイテム

ボス大骨の倒し方

必要な武器 叩き攻撃系統の武器(鉄のメイス、鹿殺し、鉄の大ハンマーなど)
霧の矢
火の矢
アイテム 毒耐性蜂蜜酒

蜂蜜酒主成分:毒耐性
蜂蜜酒主成分:健康

必要な防具 鉄シリーズの防具が必要

 

使用する武器は「鉄のメイス」がおすすめ!

実は、ボス:大骨には斬撃や弓がほとんど効きません。つまりこん棒やメイスが効きます。

今までのボスは遠距離の弓攻撃でなんとか倒すことができましたが今回のボスは近接戦がメインとなります。

ただし、凍結ダメージが与えられる霧の矢はダメージを与えることができます。

 

 

大骨の倒し方はシンプルです。

パンチを空振りしたときにメイスを当てるだけ。

 

範囲毒攻撃→逃げる
近接攻撃→メイスで攻撃して逃げる
召喚→スケルトンや毒スライムが出るのでメイスで殴る

 

スケルトンや毒スライムが増えてきたら大骨から逃げましょう。
スケルトンや毒スライムの方が大骨よりも足が速いです
スケルトンや毒スライムから追いついてくるので、1匹ずつ攻撃いきましょう。

 

 

 

おすすめの記事