「Valheim(ヴァルヘイム)」は基本的に終わりがなく、

いつまでも遊べるゲームになっています。

が、「5体のボス」を倒すことがこのゲームの目標の一つになります。

この記事では、初心者の方向けにゲーム開始からそれぞれの討伐までの手順について、攻略チャートに沿って解説していきます。

初心者向け「Valheim(ヴァルヘイム)」攻略チャート

valheimで最初にやるべきことは自分の拠点作りの家を作ることです。

家を作る理由は3つあります。

  1. チェストを作って荷物を保管する
  2. 敵と戦ってピンチな時に逃げる場所を作る
  3. 夜は寒さで一部のステータスが下がるので寝床を作りすぐ寝る
冒険開始ー最初にやるべきこと自分の拠点作りー
  1. 木x3と石x2を入手して「ハンマー」を作る
  2. 木x5と石x4を入手して「石の斧」を作る
  3. ハンマーを使ってかんたんな家を作る
  4. 家の中に作業台・ベッドを作り拠点完成

自分の拠点作りでは「ハンマー」と「石の斧」を作る

初心者向け「Valheim(ヴァルヘイム)」攻略チャート

最初にやることは自分の拠点作りです。

必要な素材

初心者向け「Valheim(ヴァルヘイム)」攻略チャート 初心者向け「Valheim(ヴァルヘイム)」攻略チャート

木や石は、地面に落ちています。

木に関していうと細い枝なら素手で攻撃して破壊すれば
木を入手することが出来ます。

木に関していうと細い枝なら素手で攻撃して破壊すれば

「ハンマー」と「石の斧」を作ることに成功したら

木をたくさん集めて「作業台」を作りましょう。

「作業台」を作ったら「家」を作りましょう

「作業台」を作ったら「家」を作りましょう

赤くなっていると地面が平らじゃなかったりすると無効な配置となるので置けません。

右のように黄色の状態になると設置することが出来ます。

無事設置できたらハンマーを使って

「建物」から

「木の壁」で周囲を囲って

「木のドア」出入り口を作る

最後に「草葺き屋根45℃」で屋根をつくりましょう。

家を作る時のコツは建築物の接触する部分にマウスを重ねるときれいに作れます。

家を設置したら「焚き火」「ベッド」の両方を設置しましょう。

「焚き火」は、煙が困らないように煙突のような形に屋根を作って煙を逃しましょう。

「ベッド」は、焚き火が近くに無いといけません。

さらに左右が囲われている状態で上に屋根がないとだめです。

家の建築が終わったら1体目のボス「エイクスュル」を倒しましょう。

「エイクスュル」の場所は最初の場所にロケーション登録場所があります。

Rボタンでロケーションしましょう。

Valheim攻略チャート!スタートから最初のボス攻略までを徹底解説

ロケーションに成功するとマップ上に「エイクスュル」という表示が出てきます。

ここにあるアイテムを献上するとボスが出てきます。

Valheim攻略チャート!スタートから最初のボス攻略までを徹底解説

 

最初のボス エイクスュル出現に必要なアイテム鹿のトロフィー

【ヴァルヘルム】初心者攻略チャート1もいよいよ大詰めです。

最初のボス「エイクスュル」を登場させる方法をご紹介します。

「エイクスュル」を登場させるには「鹿のトロフィー」が必要です。

 

「鹿のトロフィー」は鹿をってるとランダムで出てくるドロップアイテムです。

「鹿のトロフィ」を2つゲットしてロケーション登録されているところに収めるとボスが出てきます

【ヴァルヘルム】初心者攻略チャート~最初のボス編~

ちなみに鹿はプレイヤーを見つけると逃げ出します。

なので倒し方は主に2通りになります。

 

  1. 忍び歩きで近づき、近距離攻撃する
  2. 弓矢で倒す

 

鹿のトロフィーを、2個取ったらロケーション登録されたにあるエイクスュルまで戻ります。

鹿のトロフィーを、2個取ったらロケーション登録されたにあるエイクスュルまで戻ります。

 

 

マップに表示された「エイクスュル」のところに向かって

「鹿のトロフィ」を白いテーブルの上に2個捧げると「エイクスュル」ボスが現れるので戦いましょう。

するとマップに表示された「エイクスュル」のところに向かって 「鹿のトロフィ」を白いテーブルの上に2個捧げると「エイクスュル」ボスが現れるので戦いましょう。

最初のボス「エイクスュル」の基本情報

 

最初のボス「エイクスュル」の攻略方法~初心者攻略チャート~

HP 調査中
ドロップアイテム
  1. エイクスュルのトロフィー
  2. 固い鹿の角

 

「エイクスュル」は、めちゃくちゃ大きい鹿です!

名前の由来は、北欧神話に登場する牡鹿での名前です。

『古エッダ』の『グリームニルの言葉』や『スノッリのエッダ』第一部で、エイクスュルニルは次のように説明されています。

エイクスュルニルはヴァルハラにおり、レーラズ(en:Læraðr)という樹の枝から葉や若芽をむしっては食べている。

同様に山羊のヘイズルーンもレーラズの葉や若芽を食べている。

エイクスュルニルの枝角からは大量の滴が滴り、下方のフヴェルゲルミルに流れ込んでいるとされる。

 

「エイクスュル」は、体が大きだけでなく電撃も出す厄介なボスで、2種類の攻撃パターンを持っています。

攻撃パターンの特徴

■角振り回し

モーションが短い厄介な技

誘発しても特にうま味がありませんので、これは緊急回避などで避けるのに専念します。

 

■雷撃攻撃

角から雷撃を前方に飛ばす攻撃。これは予備動作も分かりやすいので

大きな隙ができます。

横から回って2~3回ほど攻撃を加えます。

 

・苦戦をする場合

近距離では勝てない場合は、遠距離弓矢で逃げつつ、余裕ある時のみ弓矢攻撃で倒しましょう。

一度負けてしまっても、敵に一定以上ダメージを与えていれば敵は全回復しません(時間で回復します)。

 

僕の場合は、ある程度レベルが上っていたので棍棒と盾をもちいて倒しました。

 

 

■固い鹿の角で作れる新しい作成レシピ

  1. 枝角のつるはし

 

枝角のつるはしは岩を砕くことができます。

     

    ■エイクスュルのトロフィーの使い方

    エイクスュルのトロフィーは一番最初に召喚されたところで設置することができます。

    設置することで特殊な能力を手に入れることができます。

    Valheim|初心者攻略チャート~最初のボス エイクスュル編~

    エイクスュルの効果
    走りとジャンプの能力が上がる

    ジャンプスタミナ使用;-60%

    走りスタミナ使用:-60%

    有効時間  :5分間
    次回発動まで:15分

     

    最初のボス「エイクスュル」は鹿のトロフィを

    2個捧げれば何度でも戦うことができますのでぜひ戦ってみてください。

     

     

     

    おすすめの記事